nucleusからの移行 « bukochan.com

Archive for category nucleusからの移行

bashで数字を扱う

今回はシェルスクリプトを組むときの数字の扱いについてメモしてみます。
linuxのシェルはbashがデフォルトのようなのでほかのシェルについては知りません。

  • 数字の計算はexpr
  • たとえば a= `expr 1 + 2`
    +-*/%はほかの言語のように使えますが、%を使ったときに余りが小数を伴うとエラーをはき出してしまいます(/dev/nullに捨ててもいいけど)。そんなときはbcを使います。

  • 複雑な計算をするときはbc
  • たとえば a=`echo “12.3 + 12.3 “|bc`
    expr(ルート)や三角関数も使えます。ただ、シェルスクリプトでif文などの条件分岐にはbcの終了コードが0か1しか返さないので注意が必要(ぼくはここにはまった)

  • 複雑な計算だらけの時はperlとかRuby
  • ・適した道具を判断するのも頭の重要な使い方。シェルスクリプトよりも RubyやPerlの方が適した仕事には素直にそちらを使いましょう。

○参考リンク
 シェル・スクリプト・リファンレス INDEX:ITpro
 シェルスクリプト総合 その7(2ch unix板同名スレッドのアーカイブ)

No Comments

nucleusでFancyURLを使うコツ

nucleusではページは動的作成なので静的なURLを表示しないのですが
FancyURLを用いることでかも静的ページに見せることができます。
XREAではできないのかなあとver.2時代は思っていましたが、コツがあればすぐできるようになりました。
とりあえずここを見ていただいて。
Nucleus – 便利な使い方ヒントの紹介
コツは
4. 同様にindex.phpファイルの$CONF[‘Self’]の値を編集(引用符の中を削除)します。これをやらないと、URLがindex.php/item/1234などとおかしくなります。
の行。これはhogehoge.com/index.phpならこれでOKなのですが、
hogehoge.com/nucleus/index.phpの場合は失敗してしまいます。このような場合は
$CONF[‘Self’]の値を「.」ドットに変えてみてください。多分うまくいきます。XREA s39サーバでうまくいったのでXREA住民の方ならうまくいくと思います。

No Comments

w-zero3→nineアドレス移行方法

皆様の参考になればと思います。
一言で言えば
H”問屋方式のcsv形式に変換→H”問屋からnineに転送
となります。
1.w-zero3でcsvファイルを作成
使用ツール
アドレス帳CSVコンバータ
http://dev.officeservice.co.jp/top/index.php?%A5%BD%A5%D5%A5%C8%A5%A6%A5%A7%A5%A2%2FPocketPC%2FPOCSV
これでH”問屋形式のcsvにエクスポート
2.nineへ転送する前に
以前京ぽん→w-zero3に移行する際、姓と名がごちゃごちゃになっているようで
名の欄にフルネームが記載されている場合がある。
使用ツール
メモ帳
エクスポートしたcsvファイルを開いて置換
置換前の文字列が「 」(半角スペース)
置換後の文字列「」(何も入力しない)
で全て置換
3.H”問屋からnineに転送
使用ツール
H”問屋
http://www.willcom-inc.com/ja/support/download/h_tonya/index.html
まずnineをつないで認識させる
そのあとにアドレス帳→インポート→保存
で完了。
nineになんかツールがついていたけどうまくいかなかったのでこれでやってみてはいかがでしょうか。

No Comments

トレードオフとは

トレードオフとは – はてなダイアリー
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C8%A5%EC%A1%BC%A5%C9%A5%AA%A5%D5

ふたつのものが二律背反の状態にあり、片方を重視すれば、その分だけもう片方が疎かにならざるを得ないこと。

システムに例えるとするならば
○パフォーマンスや操作性
 と
○セキュリティやフォールトトレランス(例えば冗長化)
が天秤の上に載っている状態。
どちらを優先させるか、どちらを重要とするか、永遠の課題。

No Comments

XREAでNucleusをインストールしたら「スキン エラー」

XREA(VALUE DOMAIN)でnucleusをインストールしたら「スキン エラー」がでてしまった人への解決策
1 yuさんのガイドは読みながらやる
Nucleusをインストールする [XREA] – Nucleusだとか
http://nucleus.datoka.jp/?itemid=872
これと
Nucleusマニュアルのインストールガイド
http://japan.nucleuscms.org/documentation/#installation
これくらいは読みましょう。
2 skinディレクトリのパーミッション設定は707
マニュアルには666がいいねみたいなことが書いてありますがなんかこうやらないと新しいスキンを読み込んでくれませんでした。
xreaではグループ(二桁目)のパーミッションは0にするのが通らしいですね。
3 インストール終わったら
さあ見てみて!「スキン エラー」ってでた?
やーいやーい!
次の手順へ
4 スキン読み込みし直し
nucleus管理画面より<レイアウト設定>の<読込/書出>で「ローカルファイルから読み込み: 」でdefaultを選んで読み込み。これでうまくいきます。
もし「ローカルファイルから読み込み: 」のところにローカルで読み込みできるものなんかないぜ!みたいなことがかかれていたらskinディレクトリのパーミッションを確認しましょう。

以上。

ちなみにここのs39サーバでは
PHP : 4.4.4
MySQL : 3.23.58
だそうです。何か関係があったら。

3 Comments

はじまりました。

bukochan.comです。
このbukochan.com(継続)ではこれから技術屋さんになるにあたって、技術方面でのメモやtipsなどを載せていく予定です。
多分ぼくはネットワーク技術を始めに身につけていくのだと思います。ファイアウォール、ルータなどの機器を通じて今注目のセキュリティ技術を高めていければと考えています。とかなんとか言ってみました。
thanks!!
GREENjapanishskin:
http://japan.nucleuscms.org/bb/viewtopic.php?t=2648

No Comments